top of page

従業員積立基金(EPF: Employees Provident Fund)の料率変更

従業員積立基金(EPF: Employees Provident Fund) の従業員掛金の料率については、政府のコロナ対策の一環として、2021年1月から2022年6月までその料率(従業員側)が11%→9%に軽減されていました。 このたび、その期間が終了したことにより、従業員側料率が11%に戻されております。 EPF掛金 料率 (%) 旧レート(2022年6月まで) 新レート(2022年7月以降) 会社側 12% or 13% 左に同じ 従業員側 9% 11% 2022年7月分給与より適用となります。

従業員積立基金(EPF: Employees Provident Fund)の料率変更
bottom of page